『勉強そっちのけでサプリに偏りがち…そういうがむしゃらさもあり?ありです(笑)』

これまでのことをおさらいしましょう。

空手家にとって、タンパク質は、1日体重1キロにつき、2グラムのたんぱく質を摂取しなくてはならない、ということでした。

ですから、体重が80キロの人なら160グラムを摂取しなくてはならない。

そうでなくては、理想の体重や体つきにならないということです。

sekond.jpg


そのためには多くの食物を摂取しなくてはならず、ものすごい多くの食費と、つくるための労力と時間がかかる。

ですから、タンパク質を多く含有したプロテイン、中でもホエイプロテインを摂取することが望ましいということを話しました。

何故、空手家はサプリメントが必要か。
https://karatemen.grupo.jp/blog/2156051


それだけでなく、タンパク質が効率よく吸収されるためには5大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラル)を摂ることが大事であるということを話しました。

そのタンパク質を多く含むものを以下の表を見て、日々の食生活の中で、摂り入れていくのが望ましいということを話しました。

タンパク質の多い食品
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/protein.html


これを全部頭の中に入れるのはできないことではないけれども、かなり難しいですよね?

頭に入れようとして家で勉強する…そうこうするうちに稽古の時間、トレーニングの時間が来てしまった。

次の日も、頭に入れようとして勉強する…そうこうするうちにまた稽古の時間、トレーニングの時間が来てしまった(笑)。

そういう似た経験はよくあったので、空手家の苦悩はよく理解しているつもりです。

こういった経験から勉強するのは億劫になり、いつしか手っ取り早く、普通の食事とプロテインだけになりがち。

プロテインは必須で、どんな空手家も飲んでいると思いますが、そこにはプロテイン含有量が明記されていますから、それから自分が飲むべき回数を割り出して飲み、食物よりもそちらばかりになってしまいがち。

それでもいいとおもいます(苦笑)

befegs.jpg


私は、食物もプロテインもバランスよく摂るのが理想と思いますが、それも難しい話ですし、そういう理想をだれにも押し付けるのは私のスタンスではありません。

プロテインばかりに偏りがちで、来る日も来る日もこちらに偏る…こういうがむしゃらさは誰しも必要でしょうし、信じた道がいいならそれに向かって一気に進むのがいいと思います。

後になって、これでいいのかと思い、勉強する、それで良き方法や良きメニューが発見でき、それを採択し、良きものを発見出来て歓喜にむせぶ。

こういう道もまた望ましいものと感じます。

それに誰しも、いきなりその道のエキスパートになれるわけでもないですし、小事を重ねて大事を成し遂げることができるわけですし、いきなり上の表を全部暗記せよというのは酷に過ぎます。

それにまだ、トレーニングに必要な理論は山ほどありますが、それをいきなり全部理解せよというのもまた無理な話です。

それに、誰しも初心者の時代はあるのですし、それでも小さなことを積み重ねていればいつしか、エキスパートになれるのです。

その時間はどの道でも、だいたい1000時間といわれます。

1日3時間の稽古を毎日積み重ねていけば、1年後には空手のエキスパートになれるのです。

karatetcho.jpg


ただし、それを過ぎたらもう稽古やトレーニングを怠っていいということではないことはお断りします。

ですから、どの内容でもいきなり全部覚えようとしなくていいですから、毎日少しでも積み重ねていって、いつしかほとんど覚えていた、というような過程でも全然いいと思います。

タンパク質を多く含む食物を覚えるのが難しい…だからプロテインに偏りがち。

それでも正直良いと思います。

ただし、きちんとバランスのいい食事もしなくてはいけませんが。

そういうがむしゃらさでもって前に進む姿勢は私自身大好きです。

でもいつまでも、それだけでは前進がないから、おすすめしませんが(笑)。

がむしゃらな稽古やトレーニングによる前進、それと勉強を並行させる。

これが望ましい姿勢と思います。

今回論じたいのはここまでです。

弊社お勧めのホエイプロテイン(ビーレジェンド)を以下に紹介します。
  ↓

vyrege.gif


今回はこれにて失礼いたします。

kibilay











・ホーム
・メルマガ登録

スポンサーサイト

| NEXT≫