『バランスよく食べる必要性?』

これまで、何回となくタンパク質摂取の重要性を説いてきました。

タンパク質のほとんど含まれていないもの-例えばご飯やナンなど-をたくさん食べて満腹感に浸る。

それで自己満足になり自分はウェイトアップしているんだと自己満足に浸ってしまうのを、こういったブログやサイトや本などから文字を読んで学び、忌避していってほしいものです。

そのたんぱく質摂取ですが、そのたんぱく質だけを摂っているだけでは、体内に吸収されないということを今回は心してほしいものです。

ではどうすれば、吸収されやすいか?

バランスよく食べるということです!

以下、元極真会館(松井派)吉祥寺支部の支部長だった小笠原和彦氏の現役時代の食生活を垣間見てみましょう。

小笠原支部長(第15回極真会館全日本大会準優勝)は肉体作りのエキスパートとして名を馳せているのです。

asiwazanomaj.jpg
小笠原和彦

その小笠原氏の話が以下です。

「自分は、大学に入学した当時は67キロだったんです。

それが卒業するまでには90キロまで増やすことに成功しました。

初心者のころはとにかく食べました。

学生でしたから、ステーキを食べることもできないので、自分は近くのストアで鯖缶を買い占めまして、朝、昼、晩と鯖缶を食べましたね。

kansaba.jpg


鯖缶はタンパク質が豊富なんですね。

それで1時間おきにチーズを1切れ、2切れとつまんでいました。

それと、稽古やウェイトトレーニングの後は、タンパク質を摂るのも大事ですが、炭水化物を摂ることを心掛けました。

自分は、いろんな食事を試した結果、インスタントラーメンが一番エネルギーを吸収して身体の調子がよくなると知ったんです。

ですから、インスタントラーメンに野菜をぶち込んで食べてましたね。


このようにタンパク質のみならず、バランスよく食べることで吸収率が上がり、身体作りに貢献できるのです。

何故か?

人間の身体がそうなっているとしか答えられないです。

いやおふざけではなくそういうメカニズムになっているのです。

タンパク質が筋肉のバルクアップに貢献する…だから、タンパク質だけをせっせと摂る。

これは完全にNGだといっておきましょう!

これだけでは吸収されずに終わってしまうのです。

5大栄養素をバランスよく摂ることで、吸収されやすくなるのです。

5大栄養素とは、タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルです。

ですから、トレーニング後に、サプリを摂り、あとはラーメンだけ、どんぶりだけというのではご法度なのです。

主食、主菜、副菜2品、汁物といった定食がお勧めなのです。

大仰な立食パーティのようなゴージャスな食事などいらないのです。

普通の定食でいいのです。

syokutey.jpg


それはプロテインをはじめとするサプリが現代は多くありますからね。

そのサプリをきちんととっていればの話です。

そのサプリを、1日どのように摂るのが望ましいか?

以下の表のページを読んでくださいませ。

これを参考にサプリ摂取のタイミングを極めていってほしいものです。
 ↓

http://karatemen.grupo.jp/free1981252


そして以下、空手家に非常にお勧めのサプリを提示しますので参考までにどうぞ!
  ↓
vyrege.gif


今回はこれにて失礼いたします。

ここまでのご精読に感謝いたします。

空手家にお勧めのサイトは以下!
  ↓

http://karatemen.grupo.jp/index

14saiGRL_0055.jpg











・ホーム
・メルマガ登録
スポンサーサイト

『プロテインは怪しい?でもだからといって…』

こんにちは。

前回の続きをします。

80年代には、こんにちのようにサプリメントは、溢れていなくて、殆ど食事しか体重アップのつてはなかった、という事でした。

しかし80年代が終わるころからプロテインが販売されるようになり、だれもが親しむようになりました。

思い出すのは、『ゴング格闘技』という雑誌に極真空手の前身の「大山道場」時代からの古参である黒崎健時師範が、読者からの質問に答えるコーナーがあり、そこで某読者から「プロテインを飲むべきかどうか」を質問されたことがあり、黒崎師範は、

「プロテインを飲むのはやめた方がいいだろう」

という返信をしていたのを思い出します。

kenkuroGRP_01.jpg
 黒崎健時


新規なものにはこうして必ずいぶかしがる人がいるのは事実です。

しかし、今やプロテインをはじめとするサプリを摂るのは空手家やアスリートにとっては当然のこと。

摂らないことには体重アップやパワーアップにはつながらないのは明白です。

そこを心に留めておいてほしいものです。

しかし、プロテインなどのサプリメントだけ摂っていればいいか、という質問がわいてくるでしょうが、それはきっぱり「ノー!」といっておきましょう。

それは、サプリメントは粉状や液状やゼリー状になっているのが通常ですね。

zerypro.jpg


そういったものを摂って体内に入ると、殆ど消化作用がされません。

普通、固形のものを食べたら、体内で消化作用がされます。

それが人間が動物として生来備わった機能なのです。

しかし、サプリメントのような固形のものでないものばかりを摂っている期間が長くなると、消化機能が衰え、消火器障害が起きます。

そうなると、ものを食べても上手く消化できなくなり、ゆえに食べたものが体内に蓄積しやすくなり、それが脂肪に変化してしまうのです。

ribound

脂肪は少量なら、体を機能させるのに役立ちますが、それ以上になると、肥満体質になり、空手家なら、上手く動けなくなりますし、息も切れやすくなりますね。

ですからサプリメントだけ摂る、という食生活は厳に慎まなくてはなりません。

それを心してほしいものです。

ですから、

「食事とサプリメントを両方摂る」

これが大事です。

それを、自分の体重から計算してどれだけ摂ればいいかを導き出してから摂取するのが重要ということです。

そのつまびらかな量の計算方法は以下です。

http://karatemen.grupo.jp/free2156828

つまびらかというほどではない非常に簡単な方法です。(笑)

是非とも実行し、体重アップ、パワーアップ、そして攻撃力アップしてあなたの空手人生を実りあるものに変えていってくださいませ!


しつこいですが重要事項ですからご確認をしていただきたいと思います。

またbe LEGENDホエイプロテインを紹介してこのブログを終わりにしたいと思います。

vyrege.gif


ありがとうございました。


watashihatoudai











・ホーム
・メルマガ登録

『新極真会は何故、肉親一緒に空手をするパターンが多い?その効用は?』

こんにちは。

今回は別の切り口で話をしましょう。

新極真会を研究していると妙なことに気づきます。

それは新極真会の選手たちは、肉親たちと一緒にしているパターンが多い、ということです。

例をあげますと、

緑健児代表と息子の強志

緑 yutomid.jpg


入来武久支部長と息子の建武

takeiri.jpgirikikenbu.jpg



島本一二三と弟の雄二

kazuyou.jpg

前田優紀と弟の勝汰

maedakatta.jpg maesyowsi.jpg

将口恵美と妹の美希

emishog.jpg  mikishou.jpg



こういう極真の団体は新極真をおいてほかにないですね。

非常に珍しい。

まず年長の者が(この場合は父や兄、姉)が始めて、その後年少の者が後から始めてその者に追随していく、というのが共通する例ですね。

その場合、年長の者が非常に思いやりがあって優しく、下の者を空手をやりたくなるような魅力にあふれていた、としか考えられませんね。

やはり緑代表入来支部長島本一二三などが非常に魅力ある人物だったのでしょう。

でなければ、空手のようなきつい武道をやって途中で辞めようとしても辞めずに、黒帯まで取り、それだけでなく、いずれも入賞の常連になっているわけないですからね。

このように、肉親同士が空手をやっているというのは、非常に励みになることとと思います。

なぜなら、一番みじかに、発奮させてくれる人がいるわけですから。


tukikenji.jpg

「さぼりたい…」と思っても、片方が稽古に行くのを見て、そういう気がいつの間にか吹っ飛んで、いつの間にか行くことになってしまっていた、なんていうこともしばしばあったでしょう(笑)

これはいい刺激になりますね。

こういう人が、一番身近にいるということは非常に幸せなことですね。

そういう身近な肉親に空手をやっている例がなかった私としては羨ましい限りです。

しかし、新極真会2011年の無差別級世界大会で優勝した将口恵美さんは、26歳の若さで結婚していまったがために引退をしてしまったのですね。

それゆえに妹の美希さんは発奮材料がなくなって弱体…なんてことにならないように祈りますね私は(笑)

まあそんなことでめげないからこそ、あそこまで実績を上げることができたのでしょうけれども、杞憂に終わってほしいです。

一番身近にそういう発奮材料がいることで強くなることができる、と思ったかたは鋭いですね感性が。

でも、そうでなくても、やる気を維持、持続させる方法はあります。

それを知りたい方は以下の冊子を読んでくださいませ。

http://karate-rush.info/index.html



また、サプリや空手グッズのショップや、トレーニングジムを紹介したサイトを立ち上げましたので、興味ある方は以下のサイトを覗いてみてくださいませ。

名は『カモン空手マン!』ですが、女性も来ていただいていいですので(笑)

http://karatemen.grupo.jp/index


今回はこれにて失礼いたします。

ありがとうございました。

kiyouGRP_0098.jpg












・ホーム
・メルマガ登録

ノーマークの支部から強豪が…!

これまで、覇権は必然的に他に移動してしまう、ということを話してきました。

それは、これまで自分の支部から有力選手を出してきたという成功理論に酔って、どのようにしたら誰もがやる気を出していけるかということをまた後の世代に1から教えない、ゆえに後の世代が続かないということが起きてしまうということですね。

有力選手が何故やる気を出して修練に明け暮れたか、という心理的な分析を怠ってしまったがために、後続が出てこないということになってしまうのですね。

その際に大事なのは情報でしょう。

空手界全体がテクニカルになってしまっているからといって、あまりにテクニカルな話ばかりしているとどうしてもその団体の選手はやる気を喪失してしまいます。

テクニックはあとづけるものであり、先にありきでは組手が上手くいかないからですね。

supaja.jpg


ゆえに、だれもが「自分でも出来る!」と勇気づけられる情報を提供していくことができるのですね。

そのようになって初めて誰もがテクニカルな面に目を向けさらにレベルが上がるのですね。

先にテクニック先にありきでは絶対にうまくいかないのです。

先に基本があり、次に応用があって初めてうまくいくのです。

それは何も空手のみならず勉強や仕事、他のスポーツや武道でも同様です。

そのことを頭に入れて指導する立場の人は心していかなくてはいけません。

そういった自分の立場を大きな視点でもって眺めて、ここが欠けているということを分析していく必要がどの組織にでも必要なのです。

メタ認知ということですね。


やはりそのことは簡単そうに見えて結構難しいもののようですね。

ですから覇権が他に移動してしまう。

それは海外支部のみならず国内支部でも同様のようです。

ノーマークの支部からいきなり有力選手が出てくるということですね。

近年の新極真会では、前田勝汰選手が目覚ましい活躍を見せています。

maesyowsi.jpg
  前田勝汰

彼は和歌山支部に所属しています。

2015年の世界大会の世界大会で外国人選手の中で最有力候補に挙げられていたヴァレリー.ディミトロフ(ブルガリア)に真向から打ち合い、本戦で勝っているかと思われるほどの勢いがありましたが引き分け。

しかし、それでも終始試合を有利に運び、延長2回できっちり勝利するのです。

そしてのちの試合で、海外選手を打ち破り、結果的に4位になるのでした。

maedakensaku.jpg
身長で自分より勝る相手に果敢に攻め勝利する前田


この大会の2年前においては、ワールドカップで中量級で3位になり、この実績では世界大会での入賞は普通は無理と考えるのが普通ですが、そんなことはお構いなしで敢然と勝ち進んでいったからあっぱれでした。

彼の特徴は、あれこれ考えずに、勝てる王道を知り、それに向けて修練を重ねていけるというところでしょうか。

中量級だった体重から更にあげて、重量級選手にも撃ち負けない技を手に入れたのですね。

世界大会の次の年のJFK大会では軽重量級に出場し、見事優勝

そしてその年の全日本大会に出場し3位

次の世界ウェイト制にも軽重量級に出場し、ロシア最強のナザール.ナシロフに決勝で対峙し、これを退け見事優勝。

その年の全日本大会でも3位になるのでした。

このような目覚ましい活躍を見せる選手が和歌山から出ると予想した人はいるでしょうか?

極真を25年以上知っている人は、更にその思いが強いでしょう。

25年以上前和歌山支部からはこのような有力な選手が全然出てこなかったのですね。

しかし、このように有力選手がいきなり出てくるから面白いし興味深いですね。

以下の文を、某自己啓発系のメールマガジンで知りました。

その経路に新極真会の和歌山支部は当てはまるだろうと思う。

「多くの人に人材教育をしているとコツを体得している人と、頑張っているのにそのコツに到達できずにもがいている人に出くわす。

苦労しながらある時、悟ることができた人は永遠の繁栄が約束される。

コツを体得できるかどうかは、やはり信念と素直さが鍵を握る!」


今回紹介した全くノーマークの支部から、前田勝汰のようなシンデレラストーリーを歩めるのか?

それは明確なノウハウなどないです。

やはり、一途に空手にのめり込むでいくしかないだろうと思う。

そこである時、非常にやる気が出て、前田選手のようにやる気満々になるのだろうと思います。

superring.jpg


人のせい、指導員のせい、親のせい、その他周りや環境のせいにしていては強くなれないことは間違いないです。

毅然とした精神で、一心不乱にやりこんでいくしかない。

その際に必要と思った情報を詰め込んだ冊子が以下になります。

http://karate-rush.info/index.html


やはりの際に、キーポイントになるのが、指導者の側は、むやみに教えすぎないことですね。

悩みに悩んで行動した結果に出した回答というのはかけがえのないものですね。

そういうものこそが、本人のものすごい宝になるのです。

某有名男性タレント曰く、

「私は大学に行っている娘がいるが、お小遣いは携帯代と定期代の2万円しかあげない。

本人が自分で働いて得たお金で物を買った時のあり難さはとてつもなく大事。

その喜びこそが人生を精神的に豊かにする。

私は月10万円の小遣いをあげることは可能です。

しかし、その喜びをたくさんお小遣いをあげて奪いたくない。」


非常な至言であるなと思ったのです。

これは支部にもいえるのではないだろうかと思えてならない。

また実力向上悩んでいる人にも言えるだろうと思う。

教えすぎて、大切なものがわかってしまわないで終わってしまう場合も往々にしてあるだろうと思う。

そこはおしえ過ぎないように戒めねばならないだろうと思う。

sandbaug.jpg


どうしてもわからない場合は先輩や指導員に訊きにいく。

それで解決していくことができる場合も往々にしてあるだろうと思う。

そういうパターンが最高と思うのです。

その際に、先輩や指導員にあたる人たちは、訊かれたら即座にこたえられなくてはならない。

研究や修練を怠って応えられないなんていう事は論外です。

わからないがゆえに「自分で探せ」なんていうのはもっと論外です
(笑)

ゆえに指導する側の人間は、指導される側よりも稽古の量が上でなくてはならないのは言うまでもないです。

頷いてもらえるなら私には感無量というほかないです。

以上参考にしてもらえれば最高です。

今回はこれにて失礼いたします。

shakesaku.jpg











・ホーム
・メルマガ登録




【PR】こんなところに男女のすれ違いが…

ダイエットに最適!

●フルべジト酵素液

清涼飲料水として20ml~50mlを1~2日1杯を目安にお召し上がりください。


味も美味しく、デトックス効果の高い酵素ダイエット液!

注目度も高い酵素ダイエットから栄養価の高い上澄み部分だけを抽出した味も美味しい黄金の酵素液が遂に誕生!

色も味も酵素パワーもケタ違い!

酵素パワーは、青パパイヤ酵素の300倍!

80種類の野菜、野草、果物、海藻を熟成ブレンド!

味は飲みやすいアップル味です。




フルベジデト酵素液 (酵素ダイエットドリンク)



みなさん、こんにちは!

このページにきてくださり非常に感謝いたします!

今回は、このボクの個人的な経験を話しましょう!

ボクが、某ファミレスにいって、前日パチンコで勝って、もらった景品としての飴を知らない、その時初めてみたウェイトレスの女の子にあげました。

すると、その女の子のウェイトレスは、非常に喜んで、喜色満面の笑顔でお礼をいってくれました。

waitress

男としては、こういった過剰ともいえるほどの喜びが嬉しいのですね!

こういった自分の行為を受け入れられた時の瞬間がとても好印象になるのです!

喜びの顔を見せられると、そのコのことが忘れられなくなります!

帰る時に、 「また来てください!」なんて言ってくれました。

しかし、この段階で「付き合ってください!」だの「メールください!」などといって名刺を渡してもダメです!

おそらくメールなど女の子はくれないでしょう!(苦笑)

男はボクも含めバカですから(笑)、こういったちょっとしたことで、「この子は俺に気があるんだ!」「このコとは恋人になれる!」などと勘違いしてしまうんですね(笑)!

ボクのこれまでの経験からいって、恋人でもないのに、

彼氏ヅラしてよってくるオトコ

は、いても

彼女ヅラして近寄ってくるオンナ

は聞いたことないですね(笑)

男の哀しいサガで、女の子のちょっとした行為でその女の子から好かれていると勘違いしてしまう…でも女性はそういうことが皆無に近い。

女性はたいてい奥手ですから、いきなり男にぞっこんなんていうことはありません、勿論そういう例はありますが、極めて例外的ですね…

「ただの知り合いの男」→「信頼できる人」→「大事な人」→「彼氏」

というプロセスを踏まなくては女性をゲットできません!

ねえ、女性諸君!?

ボクも経験ありますが、ただの知り合いの男の段階でいきなり「メールください」や「○○に行きましょう!」などといっても一切ダメでした(笑)

やはり、上記のプロセスを踏まなくては!

でもこの逸話からもわかるように、女性の喜色満面の、笑顔いっぱいの喜びは男性に好印象を残す、ということです!

恋愛がよくわかっていない男から、彼氏ヅラしてよってこられる、というデメリットもありますが(笑)。


その表情を出すことができるのは、男や自分もともに受容出来た時だけです

男を受容出来ない女性が、できるようになるためにはどうすればいいか?

恋愛心理学や自己変革の心理学の類いの本をたくさん読みまくり、

自分は人に愛される資格が充分にあるんだ!

という境地に達することですね、長い時間をかけて。

そして、男性も自分も受け入れられるようになったら、磨いてほしいのが脚です!

綺麗な脚もまた男性に好印象を残します!

kireidekka

脚が綺麗になると、セックスだけが目的で近づいてくるオトコも出てくる、というデメリットもありますが(笑)。

そんな男には気をつけましょう(笑)

綺麗な脚をめざしたい貴女におススメのアイテムがコチラ!

◆【脚やせ】天使の美脚塾【DVD-BOX】
  ↓




恋愛とダイエットは不即不離の関係にあります。

恋愛上手でも、綺麗になる努力を怠った女性は魅力ありませんし、綺麗だけで男を受容できない女性も魅力ありません。

両方を共に向上させて、魅力ある女性になって欲しいです。

今回は以上です。

ありがとうございました。





『野外活動で神仏を味方につける?』

昨夜は、戸を開けっぱなしにして寝て、気づいたら朝になってました。

冬にこういうことをしたら間違いなく風邪をひきますが、そうなってません。

ということはもう冬が終わり、暑い季節の始まりということでしょうかね。

気合を入れていきましょう。

前回は、塚本徳臣選手のスピリチュアル的な稽古の仕方について話しました。

ただ単なる稽古やトレーニングの積み重ねではホントの強さを身に着けることはできない、ということを納得してもらえたら嬉しいこととこの上ありません。

今回は、神や仏を味方につける方法を講義したいと思います。

山の頂上やその付近というのは、昔から僧侶たちが行をおこなう時に使ってました。

修験道としての場だったのですね。

syugendou.jpg


何故か、神や仏が近くにいるということで、そういったものの味方につける、またはその力の一部を身に着けることができるということですね。

そういうことを信じるか信じないかはその人によります。

極真空手の創始者である大山倍達総裁は、20代前半に、千葉県の清澄山に山籠もりをしたのです。

その修行がこんにちの大山総裁の強さの伝説のもとになっていることは間違いありません。

mituminesan.jpg


これまでこのブログで書いたように、強い人、運のいい人というのは、身体が清潔な人、心がきれいな人であるということです。

大山総裁もそういう特徴を備えている人であったことは間違いありません。


館
大山総裁

その心をきれいにする方法ですが、その山籠もりにヒントがある気がしてなりません。

どの山でもそうですが、高い所までいって下を見下ろすと、非常に心澄む様な気になりますね。

心の澱が一気に無くなるのがわかります。

そういう状態になってこそ、人の体は爽快に動く気がします。

逆に、人とのしがらみに悩んで、心に澱がかかっている状態では、爽快に動くことはできません。

これは、そのような広大な風景を見るとそういう心の状態になるという生理的な働きなのか、あるいは神や仏に近いところにいるからそうなるのかはわかりません。

私はその両方だと思います。

しかも、後者の方に近いです。

大山総裁は、いつもそういう爽快な気分になって修行をしていたから、神や仏が宿って総裁に味方してパワーを得ることができた、そんな気がするのです。

しかし、最近某山の頂上近くにのぼって下を見下ろし、その情景を視野に収めた時の爽快感は測り知れないものがありました。

神や仏の力を得ることができる…
そんな気になってしまいました。

1991年の極真空手の世界大会がおこなわれた年の夏に、日本人選手は神奈川の湯河原に合宿に行きました。

その際、伝説的に語られるのは、日本人選手はそこで地獄坂で上りのダッシュを20本を強行されたのです。

その坂は、タクシーの運転手でさえも、上るのがきついといわれていたようです。

そんな急な坂をダッシュさせられたというのですから、日本人選手たちの苦悩ははかり知れません。

そこも山なのはことわるまでもないです。

その山=神や仏の近くにいることでその力の一部を身に着け、日本人が優勝し、のみならず日本人選手がベスト8中、6人が入賞できたのではないか、そんなことを考えてしまうのですね。

しかも驚異的なのは、そんな急坂の20本ダッシュをした次の日、他の日本人選手はくたくたになって寝ているのに、緑健児(現新極真会代表)は早朝に起きて、1人でその地獄坂でまたダッシュをしていたというから驚きです。

緑
緑健児

その神や仏の近いところに人よりも長くいたから更に力を得ることができ、緑代表は優勝できたのではないか、そんなことも考えてしまうのですね。

また、新極真会の第7回世界大会で優勝した岡本徹選手は、毎朝東京の世田谷にある羽根木公園というちょっとした山にあるところで自主トレをしていたといいますし、前回紹介した塚本選手も高いところで修業していました。

また、2015年の新極真会の世界大会が行われる年に、日本人選手たちは、神奈川県の南足柄市にある「夕陽の滝」で必勝祈願の滝浴びをしたといいます。

結果、日本人選手が優勝できた。

これまで新極真会で活躍をしてきた、塚越孝之、野本尚宏、前川憲司といった人たちも野外での修練を習慣づけていた。

やはりこういうことを列挙していくとやはり、外に出て、自然や神や仏に触れることで、気分が爽快になり、それらの力の一部を得ることができるということが往々にしてあるのではないかと思われてならないのですね。

逆に、部屋内に閉じこもって、人間とのしがらみや嫌なことを思い出してはそれにふけっている人は、どこか暗く、その顔を見ているとこちらが陰鬱になり、そういう人はやはりどんな分野にでも成功することはできていない。

そうではないですか?

のみならず、神仏の反対つまり悪魔などがその人の意識を占領して悪さをする、または死に至らせる…そうではないですか?

horar.jpg


いや冗談ではなく。

今、40代50代の人の孤独死が急増しているということです。

その人たちに共通するのは、人との接触を避けて、テレビゲームやDVDやアニメに耽るタイプであるということです。

誰でも、今や携帯電話やスマホなどは誰でも持っている時代です。

具合が悪くなってしまったのなら、それらを使って救急車を呼ぶことなどできるはずです。

80代の老人なら話は別ですが、なぜそんなこともできなかったのか40代50代の人が?

やはり悪魔、悪霊がその人にそうしないようにしむけたのではないか。

オカルトチックですが、頷ける話ではないですか?

やはり自然に触れないで、室内にだけ籠るのはやはりいいことではないし、人生も稽古事も好転させることはできないということです。

大学に行ったことのある人なら誰でも見聞したことがあると思いますが、室内にばかりこもって勉強だけして、人と接触の極端に少ない教授というのは何か暗くて声が小さくて怪しいですよね?(笑)

そして学業的な業績も大したことない。

逆に、勉強に勤しむだけでなく、人との接触や会話を欠かさない教授は、声が大きくて、やはり朗らかで爽やかですよね?

そして、学業的な業績も着実にあげている。

それに幼少のころを思い出せばわかるように、外に出てトレーニングをしていくと精神的にいいのはわかりますよね?

私は幼少のころは、近くの野球場や球技のできる広場がある公園にいって、ドッジボールやサッカー、野球などをよくしていました。

そこで遊んだ思い出はやはり爽快な気分にあふれたものばかりです。

のみならずそこで多くの友人たちと育んだ友情の数々は、今でも私の心を癒してくれます。

今でもそこで育んだ友情は続いている。

私のみならず、そういうアスリートで重ねた思い出は、やはり爽快そのものではないでしょうか?

アメフトで一緒に練習し戦ったメイトと育んだ友情、サッカーで一緒に練習し戦ったメイトと育んだ友情、これらが自分の人生をよき方向へ導いてくれる。

やはり野外にいて活動していると神仏の加護を得て、人生を有意義にしてくれる。

soukaiafiri.jpg


しかし、室内にばかり籠っていては、その加護を得ることはできないのみならず、悪い方向へ知らず知らずに行ってしまう…考えすぎですかね?(笑)

そんなことはないと思います。

これはなにも宗教に入れと言っているわけではないのです。

そうではなく、そういう人間を超えたものの存在を心の中で措定して行動することで、謙虚になれるし、人との接触においても同様である。

また、自分の力以上のものを得ることができるというのは、これまでの人間の歴史から明らかであるということです。

物事の成就における必須である「心の浄化」もすることが出来るということでもあるのです。

宗教に入るのではなく(別に入信している人はそれでいいですし否定はしません)、そういうものを心の中に措定して謙虚になり日々行動していく

そんな精神生活を勧めているのです。

ただ敢然と稽古やトレーニングを重ねているだけでは強くなれないですし、実際そうでしょう?

だからといって野外にでる、山の頂上辺に行って爽快な気分になるだけで強くはなれないことはお断りしておきます(笑)。

強くなる正当な理論通りの稽古やトレーニングをしていかなくてはダメです。

やはり野外でのしかも山の頂上や近くでの活動はどうしても勧めたくなりますね。

参考にしてくださいませ!

今回はこれにて失礼いたします。

●弊社おすすめの冊子がこちら!

空手で強くなるための正統な理論の詰まった情報冊子です。
  ↓
http://karate-rush.info/index.html


●おすすめメルマガです!

『驚異!フルコンタクト空手で必ず強くなる方法』
⇒購読希望のかたはクリック!


melmaでの購読は以下
⇒クリック

syusi!

















【PR】これまでとは違う下着のヌーブラの通販はこれです!


sirikon


ストラップが痛い!
ずれる!
これまでの下着では肩がこる!
これまでの下着ではストラップのあとがつく!
セクシーな洋服をきれいに着こなしたい!

 というお悩みのある貴女におススメの下着通販が以下


【ヌーブラ下着通販.com】



 です!

ヌーブラとは、ストラップ、ワイヤー、アンダーベルトを使用しない、直接肌に張り付けるブラです!

胸元や背中が大きくあいた洋服や水着が綺麗に着こなせます!

hadamise




 しかも、スポーツをしていてもずれないという密着感がありこれからの季節に大変に有効な下着だと思いますよ。

ストラップが痛い!
ずれる!
これまでの下着では肩がこる!
これまでの下着ではストラップのあとがつく!
セクシーな洋服をきれいに着こなしたい!

という人にはもってこいの下着です。

シームレス
シームレスワイヤー
マジックシームレス
プッシュアップ
パデット
エアライト…etc

いろんな種類のヌーブラを取り揃えています。

sirisiri


 只今、50%オフのセール開催中!

無料メルマガ会員登録で「500ポイント」が付与されます。(1ポイント=1円として使えます!)

【ヌーブラ下着通販.com】の公式サイトはこちら!


| NEXT≫