【受け】の重要性を認識しましょう!





みなさん、こんにちは。

昨日は夕方から雨になり、今日も雲空で、本格的な秋になったなあという感じですね。

こうなると一抹の寂しさを感じますが、

「涼しい方が、空手の鍛練には最適!」

と思って頑張っていきましょう!

今回は、

【受け】

について書いていきたいと思います!


格闘技は、相手と戦うわけですから、相手の攻撃をもらわない、あるいは最小限にその力をそらさなくてはいけません。

そのために編み出されたのが、【受け】の技術になります。

基本稽古にも、【受け】の稽古がはいっています。

あれは、

きちんと正しいフォームで、
きちんとした軌道で、
きちんと力強く


するようにして、相手が攻撃してきたらとっさにできるように癖付けする稽古をしましょう!

空手の先人達が、どのようにしたら相手の攻撃を最小限に抑えることができるのかを研究に研究を重ねてできたのが、あの稽古ですから、怠ることなく、体に染み込ませましょう!

それだけでなく、自発的に体を頑強にすることも大事です!

緑健児(現新極真会代表)は現役時代に

「毎朝、ジャンピングスクワット100回×2セット」

をこなしたということですが、こういったトレーニングを自発的にこなさないと強くはなれません!

緑


こういったジャンピングスクワットの効用は2つ!

自分の攻撃力が増すこと
相手の攻撃をもらっても効かなくなる


ということが言えると思います。

こういったことの内容を学んであなたの空手人生を生き抜いていきましょう。

今回はこれにて失礼します。


http://karate-rush.info/index.html


おススメメルマガの紹介です!
    ↓

『フルコンタクト空手で必ず強くなる方法』


空メール登録は
こちら







スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック