スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『特殊な能力がなければ強くなれないのか?』






今回も、充実した空手生活にする手助けができるブログを書いていきたいと思います!

前回まで、

緑健児の現役時代のトレーニングメニュー」

として、

『毎日こなした腹筋とジャンピングスクワットの回数の詳細』

を書きました。

ファイル0032 (1)


やはり、このようにかなり頑強に体をしないと格闘技の選手としてはダメ!

ということがわかったと思います。

しかし、メニューもさることながら、最終的には

 【精神力】

が重要と思います。


自分も同様、相手も相当ハードなトレーニングをこなしてきますから、腹筋やジャンピングスクワットをやってもやはり、攻撃で効かされることは必至です。

そこで、最終的に勝つか負けるかを左右するのは、

  「ガマンする力」

だと、思います!

そして、自分の攻撃力に自信がついてくれば自然と前に出ていくようになりますし、

攻撃力があれば、それが相手の攻撃に対する抑止力になり、相手のいい攻撃をもらわなくなります。

こういった総合的な強さをめざしたトレーニングが必要なのであって稽古にちょっと出て断片的にカラダを動かしても、絶対に強くはなれません!

では、その攻撃力をつけるためにはどういったことをすればいいのか?

以下の冊子に書いてあります!

これを持続してやれば誰にでも強くなれるのです!

いにしえの極真の猛者たちは、誰も特殊な能力や体力があったのではありません!

盧山初雄(第5回全日本大会優勝、第1回世界大会準優勝)
大石代悟(第1回世界大会4位)
八巻建志(第21回全日本大会優勝)

こういった人たちは、みんな入門当初はガリガリで痩せていたんです!

なのにこれほどまでの戦績を残すことができた!

●ですから、あなたも実際につよくなれます!

ベスト4にも当然入れます!

  ↓
http://karate-rush.info/index.html



おススメメルマガの紹介です!
    ↓

『フルコンタクト空手で必ず強くなる方法』


空メール登録は
こちら








スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。