スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テクニックばかりに目がいっていると強くはなれない!』





みなさん、こんにちは。

あなたの空手人生はどんな感じですか?

好調の人、あまり良くない人、絶不調の人、いろいろいるでしょう。

上手くいっている人は更に良くなって欲しいですし、上手くいっていない人には上手くいってほしいですね!

ファイル0088 (1)


今回は、新極真会谷川光について話しましょう。

彼が、1994年に体重無差別の全日本大会において軽量ながら7位に入賞したあたりから、注目されました。

その7位に入賞するまでに、黒澤浩樹(第16回全日本王者)と岩崎達也(第22回全日本大会3位)を体重判定で降しました。

どうして入賞できたのかといわれれば、その戦術にあるといわれまして、

その方法は、徹底した足さばきで回り込み決定打を相手に打たせないで自分の攻撃を入れる!

ということでした。

しかし、忘れてはならないのは、その回り込みの技術にばかり目がいって、空手の本来の目的である【突きと蹴りで相手を倒す】ことを忘れないでほしいということです。

何故、実績のある重量級選手と延長2回まで戦って体重判定で勝てるのかといえば、フットワークだけでなく、攻撃力があるからだということです。

そうです!

  攻撃力がなければ、空手で勝つことはできないのです!

最近では、いろんなテクニック書やテクニックのDVDがたくさんあり、そればかりに目がいってると

【空手で一番重要なのはテクニック!】

という誤った認識が生まれてしまうのです。

『テクニックはどうでもいい!まずはパワーをつけなくてはダメだ!』とは誰の言かは忘れましたが、非常に当たっています。

  ●その方法こそが、一番強くなれる方法で、かつ一番モチベーションが上がる方法でもあります!

テクニックに一番目が行っているがために上手くいってないなら、あなたも、その方法に変えましょう。

谷川選手のみならず、「いにしえの極真の猛者たち」もそうやってきたからです!

  【成功したいなら成功者の真似をしろ!】

これも誰が言ったかは忘れましたが、これも真理です!

●フルコンタクト空手で強くなりたい人必見の書です!
  ↓
http://karate-rush.info/index.html




現代空手界はいろんな弊が溢れています。

それに溺れないように空手に頑張るあなたは頑張ってほしいものです。

どうか参考にしてくださいませ。

失礼いたします。

おススメメルマガの紹介です!
    ↓

『フルコンタクト空手で必ず強くなる方法』


空メール登録は
こちら








スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。